<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

フロム・ニューヨーク

d0051179_12443675.jpg

 暗くて重い気分で押しつぷされそうになる日々、一通のメールが届きました。

 送り主は川名康浩。ブロードウェイの数少ない日本人プロデューサーです。

 彼がプロデュースした新作ミュージカル「Catch Me If You Can」オープニングパーティーのお誘いでした。

この日なら、すでに入ってる予定をちょっとずらせば行けるかなあとぽんやり考えていたところ、今度は電話がかかって来ました。

会話がなんか微妙にずれる。彼は言いました。

 「ニューヨークでだよ」

 「あ……」

 そりゃそうです。てっきり会場が国内だと勘違いしてた私が悪かった。



 「行けるわけないじゃん」

 「いやそうかなとは思ったんだけど、一緒に喜んでもらえたらと一応メールしてみたわけ」

 もともと彼は劇団四季の俳優だったのですが、単身アメリカに渡り、なんとプロデュース業を始めたのです。

 5年ほど前、私がニューヨークに行った折など、これは見ておいた方がいいというミュージカルの入手困難なチケットをゲットしてくれ、もったいなくもNYエンターテインメント三昧な日々を送ることができました。

 あのころ、彼は巨大なブロードウェイショービジネスの壁に果敢に立ち向かい、挫折も味わい、弱気な発言をふと吐きつつも、絶対に夢は実現させるんだと自分に投資してくれるスポンサーを探し続けていました。

 投資とは、公演が当たれば大もうけ、はずれれば大損といういわば博打。これにのってくれたアメリカ人がいたのです。

 オープニングは大成功に終わったようです。

 向こうのテレビメディア、ジャパンチャンネルにもこの様子が紹介され、今は便利なインターネットで確認できました。

 嬉しい、本当に嬉しい。
 
 毎年の正月パルコ公演をいつも見に来てくれて言うのです。

 「いつかブロードウェイで落語を」

 「冗談でしょう?」

 「絶対に言葉は国を超えられるよ」

 外国人だけを集めての会だとさすがに無理だろうけれど、日本人も来てくれたら実現可能だろうか。

 「でも、全編日本語だとあれだから、一席は英語でね」

 ほら、その「あれ」が問題なのよ。

 今の気分を少し助けてくれ、気が晴れた話題は、フロム・ニューヨークでした。ありがとう。そして、ミスター川名、成功おめでとう。


**********************************************
 志の輔らくごinブロードウェイ

**********************************************

公式サイト「しのすけコム」へ
 毎日新聞へ
 2005年5月以前の記事へ

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(オフィスほたるいか)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2011-04-29 12:44 | 列島各地

避難所でイナバウアー

 私が司会を務めているNHKの雷組「ためしてガッテン」は、この春17年目に入ります。

 今までに700本以上、科学に墓づく生活の知恵を御紹介してきましたが、いつもは2週間前に収録し、正確な情報をお届けするために、チェックにチェックを重ねて放送しております。

 しかし、中には一刻を争う場合もあり、そういうときは、生放送や業界用語でいうところの「撮って出し」、すなわち放送寸前に収録を終えて、ただちに編集、放送したことも何度もあります。

 今週の放送もそうでした。

 被災地の方々に緊急に伝えなければという内容だったからです。

 特に避難所の狭い場所で不自由な生活を余儀なくさせられている方々に起こりやすい病気、エコノミー疲候群や肺炎にかからない具体的な予防方法です。

 どうしても「運動しましょう」「歩きましょう」「水を飲みましょう」が結論になってしまうので、実際に避難場所に取材に行ったり、現場の医師によると、とてもそれらを実行できる環境ではないことがわかり、ではどうすればいいのか、簡単な動きでとっつきやすい方法がないか、と探した智恵を放送いたしました。

 まだまだ番組を御覧になれない被災地の方も多いはずなのでここに御紹介いたします。

 同じ姿勢を長時間続けると足に血栓ができてしまうエコノミー症候群予防には、医療用弾性ストツキングがいいのですが、避難所にいき渡るにはまだまだ時間がかかりそうです。

 そこで登場「ガッテン流イナバウアー」。椅子あるいは布団を丸めたものを背にして、両手を後ろに伸ばし、体を反らせます。そのとき、爪先も反り返るようにするのがコツ。これで足首や足の血流が改善され血栓予防につながります。

 第一、気持ちいいですしね。

 「肺炎」は歯磨きで予防しましょう。口の中の雑菌が肺に入ってしまうのを防がねばなりません。

 体にはもともと、雑菌を肺に入れないようにするフタが備わってはいるのですが、体を動かさないでいるとフタの機能が衰えてしまうのです。

 歯ブラシがなければ、指で歯ぐきをマッサージしましょう。すると脳が反応してフタの力が強化されます。

 毎日、少しずつでもやるのとやらないのでは大違い。避難所体験者の方も、気分もすっきりすると語ってくださいました。

 避難所にこれから行く方、連絡の取れる方、イナバウアーと歯ぐきマッサージをぜひお伝えくださいませ。詳しくはガッテンホームページで。


**********************************************

公式サイト「しのすけコム」へ
 毎日新聞へ
 2005年5月以前の記事へ

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(オフィスほたるいか)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2011-04-22 07:03 | 社会

生活の転換を考える

 大きな非日常に取り込まれ、気分がふさぎがらな日々。

 笑いの底力に期待育る日々でもあります。

 津波、地震に際してなんとか這い上がらねば、日常を少しずつでも取り戻さねばと現場で生まれる言葉が、救援する側をも元気付けている様子が画面に。

 少々なまりのあるしゃべり方でなんとか笑顔をつくろうと絞りだすように言う店主。

 「これからは前向きにいきたいと思ってるんだけど、どっちか前だかわからねえよ」

 津波でなんと自分の家のテレビの横にへ半ばひからぴてしまった大きなエイがいた。抱えて運ぶおじいさんは言う。

 「お前も災難だったな」避難所の体膏館でリーダー格のおじさんは毎朝みんなで一本締めをして一日をスタートさせる。ラジオ体操のあと「今日も一日、それぞれ元気にやりましょう!よー、ぽん!」

 報道カメラに、また別のおじさんは言う。

 みんなに聞こえるように大きな声で。

 「なあ、みんな。俺たちは大丈夫だよな。食べるものも少ししかないし、酒もたばこもなくて早寝早起き。こんな毎日が続くと健康になっちまうな、ははははは」

 会場に起こる笑い声。上滑りじゃない言葉の力。

 苦しい中からなんとか笑いをみつけて気持ちをほぐそうと自分で元気を作り出す。

 それに比べて、原発を説明する人たちの発言の空疎なこと。

 いま、日本で、世界で、一番原子力発電に詳しい人はいったい誰なんだろう。

 どうして情報が一本化されないのだろう。番組ごとに、ほとんど知識のない人と、どれくらいのレベルの知識なのかがわからない専門家がしゃべりあってる、まるで井戸端会議のように見えてしまう様相。

 この恐怖の究極とも言える原発の未来について、顧みれば私もしっかり把握せず、与えられるがままに電気を享受しつつ、でもひょっとしてこれはまずいんじゃないかと普段から少しは感じつつ、本当に中途半端な知識で生きてきたのも事実です。

 息子に、なんで知ろうとしなかったの?ほっておいたの?と問われても、想定外だったと答えるしかない。

 でも待てよ、自分の無知は反省するとして、なんとなく無知でいてくれたほうが良かった世の中もあるような気がする。それも周到に仕掛けられていたような。いや、今はそんなことを言ってる場合じゃない。前へ進むしかない。でも、どこが前なんだ、あの被災地の店主じゃないけど、はっきりしてくれ。


**********************************************

公式サイト「しのすけコム」へ
 毎日新聞へ
 2005年5月以前の記事へ

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(オフィスほたるいか)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2011-04-15 05:55 | 社会

世界からの応援


 言葉にはならない日本の惨状、いまも続く余震、原発の恐怖、世界が日本をみつめています。

 中止が相次ぐ落語会ですが、毎年恒例4年目になるベトナム・ホーチミンとシンガポール、2カ国の日本人会主催の落語会は「今年はチャリティー落語会になりましたので、よろしくお願いします」ということで実施の運びとなりました。

 海外の日本人に日本の惨状と復興へ向けての現状も伝えるべく向かった成田空港は節電でうす暗く、静か。

 旅立つ人たちのざわざわした感じがない。機内にも重く静かな空気が流れ、それぞれがそれぞれ違う事情で同じ機に搭乗しているのだと、いつもなら考えないことに思いがいきます。

 2カ国ともに多くの日本人のみなさんが集まってくださり、予想を上回る募金もしていただき、落語は落語で楽しんでもらい、やっぱり来てよかったと芸人一同ほっとしました。

 最近海外公演が多くなった私ですが、どうしても嫌なことが一つだけありました。

 外国での出入国審査です。

 パスポートを見せるとどの国の係宮も、じろりと私の顔とパスポートの写真を見比べ、時には英語でなにやら質問してきます。

 どぎまぎしている私に「しょうがないなあ」とあきらめた顔つきでスタンプを押し、目もあわさずにカウンターの上に置く。この一瞬がどうにも不愉快で。

 ところが今回は違ったのです。

 夜10時過ぎのシンガポール空港。私からパスポートを受け取った係官は出国カードがないことに気付いたらしく、私に向かって手で四角いカードの形をつくり、しきりにカードがないことを伝えようとしています。

 急いでカバンの中を見てもみつからず、仕方がないので書類やらなにやらカバンの中身をカウンターの上にまとめて出しました。

 すると、係官は嫌な顔ひとつせず、カードを探し出し抜き取ってくれたのです。

 さらにハンコが押されたパスポートを受け取ろうとしたそのとき、係官は微笑みながら言ったのです。

 「キ、ヲ、ツ、ケ、テ」

 我が耳を疑いました。いつもなら、国の保安任務のために冷徹に振る舞う係官が人間の言葉をしゃべった。

 彼が日本語なのに、私は驚きながら「サンキュー」と英語。ゲートを過ぎ待っていてくれた航空会社の人にこの話をすると、「そうなんです、このたびの災害を知ってから空港の職員はみな闇違いなく日本人に優しくなりました」。

 世界も応援してくれている。
[PR]
by woody-goody | 2011-04-08 06:50 | 社会

休載です。

d0051179_7421123.gif

今週は休載です。

**********************************************

公式サイト「しのすけコム」へ
 毎日新聞へ
 2005年5月以前の記事へ

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(オフィスほたるいか)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2011-04-01 20:10 | 休載


立川志の輔のエッセイ(毎週金曜日毎日新聞に掲載)


by woody-goody

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

社会
列島各地
体験
政治
芸能
休載

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧