<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週は休載です

d0051179_7421123.gif

今週は休載です。

**********************************************

公式サイト「しのすけコム」へ
 毎日新聞へ
 2005年5月以前の記事へ

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(オフィスほたるいか)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2008-11-28 05:53 | 休載

あなただけのはてなガイドを


d0051179_19541646.jpg
 「ミシュランガイド東京」2009年版が、今日(21日)発売になるそうです。

 三ツ星を獲得した店が去年より一つ増え、これはパリと同じ数になり、星獲得の総数は世界のトップになるんだとか。

 うまいかまずいか、他人の判定が気になるのは今も昔も変わらないようで、ミシュランガイド調査員にもきっと笑ってもらえる上方落語があるんですよ。

 京都の茶屋町に茶道具の目利きをする茶屋金兵衛、略して茶金さんという方がいました。

 この人の鑑賞眼には定評があり、茶金さんが器を手に取って「はてな?」と首をかしげるだけで、千両の値がつくという噂がまことしやかにささやかれていました。

 ある日、江戸を食い詰めて油の行商をしている江戸っ子が目にしたのは、茶金さんが、茶店で茶碗を手に何度も首をかしげるシーン。

 あ、これは高値に売れる茶碗に違いないと、茶金さんが出て行ったあと、茶店の主人に交渉し、強引に売ってもらった油屋さん。

 そして、茶金さんの店にいき、千両で買ってくれと茶碗を差し出しまレた。店の番頭が見てみると、なんてことはない茶碗。千両なんてとんでもない。

 言い合っていると、騒ぎを聞きつけた茶金さんが奥から出て来て事情を知ります。

 茶金さんが言うには、首をかしげたのは、なにも値打ちをはかっていたわけではなくて、水が漏れていたので、どこから見ても傷は見当たらないのに「はてな?」と不思議だっただけ。

 あなたが首をかしげると誤解が生じるから、そんなまぎらわしいことはしてくれるなと愚痴る油屋さん。

 しかし、なにはともあれ自分をそんなに信用してくれたなんてありがたきことと茶金さんは、油屋に買い取った金額以上のお金を渡して帰ってもらった。

 茶金からこの話を聞いた関白様が、茶碗を見て歌を詠み、噂を聞いた時の帝が茶碗を見て、箱の上に「はてな」と万葉仮名でお書きになった。さあ、そうなると茶碗自体に価値はなくても、このいい話に値段がついて、豪商が千両で買い取った。

 茶金さんが半分の五百両を油屋に渡してあげると、さあ、喜んだ油屋さん、ある日かついできたものは、水が漏る大きい水瓶でしたとさ。

 ミシュランガイド片手に、あなただけの、はてなガイドを作ってみては?

**********************************************

公式サイト「しのすけコム」へ
 毎日新聞へ
 2005年5月以前の記事へ

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(オフィスほたるいか)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2008-11-21 19:54 | 社会

毎日100人に100万円?

d0051179_2225484.jpg

 みんなにくれるらしい「定額給付金」、そりゃもらえれぱうれしいけれど、それでいいのか、と頭の上にクエスチョンマークが浮かびます。

 こんな話を、文化人類学を専門とする人から聞いたことがあります。

 調査のためにある村に入ったとき、まず一番力があるのはどの人かを把握しないといけない。

 で、力、権力とは何かというと、みなから金もしくはそれに代わるものを集める能力があり、なおかつ集めたものを上手に配分する能力のあること。で、その力がある人が、その村の長になるのだと。

 日本という大きな村の民から税金という名でお金を集め、それを手際よく配分するのがこの国の長、総理大臣であるはず。

 みなが困ってるから、お金を給付しようというのは、なんか、知恵がないような気がして。

 だいたい、給付というネーミングもどうかと思うし。

 以前、私は落語のまくらで、いっそみんなで「一億総宝くじ」と名付けた方法で、宝くじを買い続けるというのはどうかと冗談で話していたことがありましたが、最終的な詰めまで提案するに至りませんでした。

 その後、週刊誌のコラムで読んだ、劇団ひとり氏の「国民総ロト計画」は酒落っ気のある素晴らしいシステムだと感心しました。

 すべての国民に1日1円、つまり年間365円分の宝くじを強制的に買ってもらいます。

 毎日1億3000万円集まる計算です。

 ここから、まず3000万円を経費として差引きます。

 のこりの一億円を宝くじにまわす。

 毎日、抽選で100万円が100人に当たるのです。

 この100万円という金額が素晴らしい。

 1人に1億円とか1000万円だと、人生を狂わせる人がいるかもしれない。

 だから100万円。

 そうなると、こ近所や会社や学校で、当たった人の話が出てきて……ウキウキしてきません?
 
 全国で毎日、100人に100万円当たるんですよ。

 はい、冗談です。わかっています。できないでしょう。でも、でも、ちょっとはいまあなたも想像したでしょう?100万円あたった人が身近にいた場合のワクワクを。

 1人1万2000円給付されるのも冗談のようなほんとなら、「国民総ロト計画」もほんとのような冗談なアイデアです。どちらのほんとが、もしくはどちらの冗談がお好みですか?

**********************************************

公式サイト「しのすけコム」へ
 毎日新聞へ
 2005年5月以前の記事へ

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(オフィスほたるいか)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2008-11-14 22:03 | 社会

「パーマー大統領とオバマ大統領」

d0051179_662957.jpg
 3年前、生活のリズムを狂わせられるほどのアメリカテレビドラマに出会いました。

 番組の共演者にすすめられ、ビデオの第一巻をなにげなくレンタルし、以後寝不足が続き、会う人ごとに宣伝していました。

 そのドラマのタイトルは「24」。

 あげくの果てに、落語界中興の祖、三遊亭円朝作「政談の月」という落語を「24」化して、国立大劇易で上演するほどまでにのめりこんだのでした。

 今では多くのファンをもつ大人気ドラマですが、それでも内容をかいつまんで説明すると、政府の防衛機関の腕利き捜査官が、テログループをやっつける24時間をテンポよくリアルに描いたドラマ。

 その見せ方が、画面を分割して、同時進行で物語をすすめるものだから、見ていて気が気じゃありません。

 携帯電話、パソコン、衛星画像と、通信手段を駆使して同じ時間を共有していくさまがドキドキものです。

 一つの時間に、いくつかの場所で起こるさまざまな事柄が、有機的につながっていく様が刻々と映し出されるものですから、一瞬たりとも目を離せなくなるのです。

 1秒後、なにが起こるかわからない。

 中に、こういう設定がありました。

 初の黒人大統領誕生を阻止する為に、テログループが暗殺計画を企て、それに立ち向かうというシーズン1。

 しかも、シーズン2では黒人大統領「パーマー大統領」が誕生。

 ずいぷんリアリティの薄い奇想天外な設定をするものだなあ、ドラマだから面白くしたいがためとは言え、そこまでしなくても、と思い添がら見ていました。

 ところが、「24」どころか、現実にアメリカ初の黒人大統領が誕生することになりました。

 奇想天外が現実になったのです。

 テレビから流れる「歴史的瞬闇に立ち会えました」という日本人ニュースキャスターの声に、まるでアメリカ国民になったかのように感激している自分。

 こんな事態を「24」の脚本家は想定していたのでしょうか。

 そう言えぱ、16年間冷凍保存していた死体から、クローンマウスを作ることに成功したというニュースもありました。

 永久凍土から発掘されたマンモスなどの絶滅動物を復活させることだってできるかもしれないと言うのです。

 人の想像力は、現実に起こりうる可能性がある範囲内で働く、とは言いますが、今度は映画「ジュラシックパーク」が現実のものとなる日も近いのでしょうか。

**********************************************

公式サイト「しのすけコム」へ
 毎日新聞へ
 2005年5月以前の記事へ

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(オフィスほたるいか)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2008-11-07 06:06 | 社会


立川志の輔のエッセイ(毎週金曜日毎日新聞に掲載)


by woody-goody

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

社会
列島各地
体験
政治
芸能
休載

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧