「寿限無」の教え

 いま日本で一番有名な落語はまちがいなく「寿限無(じゅげむ)」でしよう。

 この演目は、落語家に入門して、師匠の世話をしながら落語界のしきたりや基本を学ぷ「見習い」という身分から、初めて人前で落語をしゃべってもいい前座という身分に昇格したときに口憤
らしの意味も込めてよくやる噺(はなし)です。

 柳家花緑クンがこの短いバージョンをNHK教育テレビ「にほんこであそぼ」で「じゅげむじゅげむここうのすりきれかいじゃりすいぎょのすいぎょうまつうんらいまつふうらいまつ……」としゃべると、その心地よさに全国の子供たちがすぐに反応、たちまち広まりました。

 なので、私の弟子がどこかの学校に呼ばれ、この「寿限無」をやると、「あっ、このおじさんも寿限無を知ってるんだ!」と、親近感と同時に尊敬のまなざしを向けられるそうです。

 「寿限無」のおかげで、落語は楽しいものだと認識されたのはとてもありがたいことです。

 ただ、これがインプットされすぎると、刺激のある笑いがほしい中学生や高校生には物足りないらしい。

 落語を、単に「長い名前がついた子供の笑い話」と受け取り、その先へすすんでもらえない。

 この「寿限無」にしたって、そもそもは親が子供の長寿を願うあまり、よさそうな言葉をぜんぷつなげたら長い名前になってしまったという、いわば親の愛情の深さ、もっと言えば「人間の欲」がテーマなんじゃないのかな、と私は思うのです。

 「三菱東京UFJ」なんてまさにそれ。

 元の名前を残したいという愛情と言うか欲と言うかが入り混じってこういうことになってしまうわけです。

 市町村合併、新しい路線につくる新しい駅名、現実にある話です。

 落語はちっとも古くない。

 「帯久」という落語があります。その中で、借りていた百両を返しに来た帯屋久七が、和泉屋の目を盗んでそのまま持ち帰った後、和泉屋が店の者を集めて、どこかに片付けた者がいないかを問いただすときの一場面に「誰か、帯屋さんが持ってきた百両は知らないか?」「きっと亀ど
んが盗んだんです」「定吉、お前亀太郎が盗んだところを見たのか?」「いいえ、でも近ころ金遣いがすこいんです。今朝も焼き芋屋を呼び止めて、大きい芋を三本も買ってるんです。あんな大名みたいな買い物ができるのは……」「ああ、もうわかった。お前に聞いたわたしが悪かっ
た」という台詞。

 あるいは「柳田格之進」という落語の中で、そそっかしい番頭が無くなった金を柳田という武士が持って帰ったのではないか、と疑り、結局はお金がでてきた場面で、「ほら出てきただろう。昔から、七度尋ねて人を疑れ、という言葉もあるだろう。簡単に人を疑ってはいけないよ」という旦那の台詞がある。

 智恵のいっぱい詰まった落語、近ごろのニュースを見ながら改めて「落語は日本人のバイブル」だ、と確認した次第です。

 >2005年4月以前のバックナンバーはこちらから
[PR]
by woody-goody | 2006-03-03 06:11 | 芸能


立川志の輔のエッセイ(毎週金曜日毎日新聞に掲載)


by woody-goody

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

社会
列島各地
体験
政治
芸能
休載

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧