人から人への落語会

d0051179_13242546.jpg

 組織より人のつながりが原動力なんだな、と感じ入った会がありました。

 それは、岩手県北上市にある「さくらホール」が今年10周年を迎えての独演会。

 北上には石を投げれば高橋に当たる、というくらい高橋姓が多いらしいのですが2000年当時、ここにいた高橋氏が何度も東京での私の落語会に訪れ、楽屋に来ては「なんとか私たちのホールで落語会を」と言っていただき、その年の暮れに実現したのでした。

 彼の熱のすごさは、「県庁所在地ではない都市で本気で落語会を広めたいと思うのなら、季節ごとに年4回やるぐらいの気概がないと……」と、つい言ってしまった私の提案通り、見事に春夏秋冬の落語会を成功させたことです。

 ホールは収容人数400人の中ホールだったのですが、あれから13年を経た11月30日は10周年を記念して大ホールで。

 地元北上はもちろん、気仙沼や久慈、陸前高田など被災地各所から何台ものバスを連ねて来てもらおうという企画も実現させ、結果1300人のお客様になりました。

 ロビーは、多くの食べ物やグッズの店でにぎわい、長唄三味線の社中の皆さんがライブ演奏。ハレの気分が満喫できる演出に、遠方から来た方々もさぞや驚かれたことでしょう。

 実は、この日のために1年前から企画制作の指揮を執っていたのは高橋氏の部下の小笠原氏。

 高橋氏は何年も前に市役所に戻り、3年後の「岩手国体」の準備の要になっているそうなのです。

 高橋氏から情熱のバトンを受け継いだ小笠原氏。

 舞台準備の途中、舞台ソデに人影が。

 見ればあの高橋氏が。

 なんとうれしかったことか。

 「今日の全ての原点は『北上に落語を定着させたい』と東京まで何度となく通って、私を12年前に呼んでくれたからだよね。あなたの意思を受け継いだ小笠原君もすごいけど、スピリッツを与えたあなたもすごいよね」と、何年ぶりかで握手を交わしたのでした。

 彼らは公務員です。

 正直、公務員の中にはあまり熱のない人も多く、そのせいか、そのせいでしょう、寒々しい落語会を何度も経験してきました。

 私の新作落語「歓喜の歌」の創作意欲の原点は、役人への糾弾でしたから。

 でもこの日、私ははっきりと再確認したのです。

 情熱は、スピリッツは人から人へ伝わるものだと。もちろんその人を支える多くの人がいることも。

**********************************************

 公式サイト「しのすけコム」へ
 毎日新聞へ
 2005年5月以前の記事へ

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(シノフィス)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2013-12-06 13:22 | 芸能


立川志の輔のエッセイ(毎週金曜日毎日新聞に掲載)


by woody-goody

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

社会
列島各地
体験
政治
芸能
休載

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧