千秋楽は投票日

 こんなに続くとは思ってもいなかったのです。

 恒例の下北沢本多劇場公演、三遊亭円朝作「牡丹灯籠」のことです。

 今年は16日から6公演になりました。

 思い起こせば7年前。たまたま「円朝全集」のページをめくっていた時のこと。

 あの「牡丹灯籠」でしょ? と思いつつ、「いくら読み進んでも知ってる場面が出て来ないぞ」と。

 知ってる場面とは、皆さんもよくご存じの幽霊がカランコロンと下駄を鳴らしながら、愛する人の家を訪れるというシーンです。

 「お露と新三郎」「お札はがし」、さらにせいぜい「お峰殺し」や「関口屋のゆすり」。私が知ってる「牡丹灯籠」は全体の三分の一に過ぎなかったと気付きがくぜん。「案外、私みたいな人がたくさんいるんじゃないかな」「そうだ、これを一気にやってみたい」という気持ちが、むくむく沸き起こってきたのです。

 明治17年、円朝師が15日間連続30時間ほどもかかっただろうこの噺を、私は2時間ほどでやってしまおうと決意したのです。

 ところが現在、落語にもなっているところは、残っているだけあって面白いところばかり。全体の「いいとこどり」が作品となって語り伝えられてきたのです。でも、全体が見えないので、聴き終わった後には頭の上にクエスチョンマークがいくつも浮かぶということにもなるのです。

 そこで一晩で全体像もつかめ、それが故に印象的な場面に深みを与えられるような「志の輔版・牡丹灯籠」をこしらえるのに心血を注ぎました。とにかく、お帰りになる時にお客様の頭にクエスチョンマークが浮かばぬように、すっきりした頭で帰っていただけることだけはお約束できる構成に致しました。

 5年目の再再再再公演です。

 つくっていてつくづく思ったのは、幽霊という概念を等しく持つ日本人のありがたさ。西洋のモンスターやゴーストと違って、円山応挙が描いた絵がお手本の、両手を前へだらりと垂らし、足がない幽霊キャラクターが、お客様の頭に描かれるというありがたさ。

 一応、怪談「牡丹灯籠」と銘打ってはありますが、聴き終わった後、「これって怪談噺じゃないよね」と思っていただけるかも。

 そう、それが狙いです。

 去年からスケジュールを決めていたとは言え、選挙ウイークに重なるとはね。最終日が投票日。「こいつぁー、夏から縁起がいいわい?」

 お待ちしています。

**********************************************

 公式サイト「しのすけコム」
 毎日新聞
 2005年5月以前の記事

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(シノフィス)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2013-07-12 16:36 | 芸能


立川志の輔のエッセイ(毎週金曜日毎日新聞に掲載)


by woody-goody

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

社会
列島各地
体験
政治
芸能
休載

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧