音が天から降ってきた

d0051179_11531939.jpg

 落語会がホールで行われるようになったのは、いつごろからなのでしょう。

 そもそも日本の芸能は寄席や芝居小屋でお客様を楽しませていました。昭和30年代初期の日本で、芸術性の高い演奏会を開催するのにふさわしいコンサートホールは、まだ存在していませんでした。そこで1958(昭和33)年、「国際的な音楽祭も開催できるホールを大阪に」ということで誕生したのがフェスティバルホールです。

 音響特性に優れ、舞台に出た人からは「残響の長さだけではなく音がまろやかで豊か」「天井から音が降り注ぐ」とたたえられ、クラシックはもとよりロック、ポピュラー、ジャズ、能・狂言などの純邦楽を含め、あらゆるジャンルのアーティストらから愛される存在となりました。その音のよさは世界のトップアーティスト、レッド・ツェッペリンやディープ・パープル、マイルス・デイビスらからも絶賛されるほど。

 しかし、開館50周年を迎え、老朽化したため一旦閉館。工事に入り、2013年4月、超高層ビルとして生まれ変わった「中之島フェスティバルタワー」の中に、二代目フェスティバルホールが開館したのです。

 この柿落としのプログラムの中に、なんと「志の輔・談春祝祭落語会」を組み込んでもらえたのです。幕が開くと信じられないような音が、まさに降り注ぎました。落語家生活31年、落語会のカーテンコールを終えた後、ずっといつまでも舞台に居続けたいと思ったのは初めてでした。

 幸せだったのです。

 これは舞台だけではなく観客席も一緒にそうだったらしく、上の方、つまり後ろの席のお客様から「またやってね!」という声がかかりました。「そうなったら、あんたも来るんだよ」と答えて笑いに包まれる会場。このやりとりが観客のすべてに聴こえ、巨大でありながらアットホームな空気も醸し出す空間。

 この奇跡が実現したのは、談春君が日ごろから親交のあるさだまさしさんと談春君のおかげです。「神様のつくったホール」と形容したさださんが、気持ちよさをぜひ談春君にも、と旧ホールの閉館間際に談春独演会が実現し、今回の柿落としに私にも声をかけてくれたというわけです。

 ホールの方々、さださん、談春君、企画を立ててくれた共同大阪の皆さんに感謝しても感謝しきれません、一生の思い出をありがとうございます。

 関東の皆さんもぜひフェスティバルホール体験をお勧めします。

**********************************************

 公式サイト「しのすけコム」
 毎日新聞
 2005年5月以前の記事

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(シノフィス)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2013-05-17 11:55 | 芸能


立川志の輔のエッセイ(毎週金曜日毎日新聞に掲載)


by woody-goody

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

社会
列島各地
体験
政治
芸能
休載

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧