抜歯を再生医療に

 古典落語の中には、サゲ(落ち)が現代では通用しにくく、わかりにくいものが多々あります。

 「佃祭り」という落語もそうで、身投げをしようと橋にたたずむ女を助けた男が、後年、その女から命を助けられるという運命の出会いをしました。この話を耳にした与太郎さんが、じゃあ俺も身投げをしようとする人を助けよう、そうすれば後でいいことがあるはずと弁当ぶらさげ江戸の町をいきあたりばったりで歩き出します。すると、ちょうどそこに、橋の上で思いつめた様子でたたずむ女が。飛びついて助けたつもりが、なにをするの!と怒られてしまいます。だって、たもとには身投げ用の石ころがたくさんあるじゃないか、と叫んだところ、「これは歯痛をしずめるために納める梨でございます」という女のセリフで落語が終わります。

 この落ちには説明が必要でしょう。当時、戸隠様に梨断ちをして願をかけると歯痛がおさまるというならわしがあったからなのです。えっ!? 戸隠さまがわからない? 願をかける、がわからない?

 それはもうおいといて、昭和の時代には、子供のころ、歯が抜けると、下の歯は上へ、上の歯は下へ放り投げるといい、という言い伝えがあり、私も抜けた歯を屋根の上に放り投げた体験があります。きっと、抜けた歯がなんとなくもったいない気がして何かに役立てようとそんな願かけ伝説ができあがったのでは。

 ところが、現代では、言い伝えどころか、抜けた歯から幹細胞(歯髄細胞)を取り出し、細胞バンクに保存しておくと、のちになんらかの障害を受けたときに、心臓や血管や皮膚や角膜などの再生医療に役立たせる研究が進んでいるそうです。

 以前このコラムで、出産時の「へその緒」から採取した臍帯血(さいたいけつ)をバンクに預けておくと、のちのち役立つことをご紹介しましたが、出産時という限定された状況で保存を判断できるのは祖父母、両親と限られた家族になりますが、歯髄細胞なら、子供から大人まで、乳歯の生え変わり、親知らずを抜いたときなど、自分で保存も可能になります。

**********************************************

 公式サイト「しのすけコム」
 毎日新聞
 2005年5月以前の記事

 青石銘木店へ(このブログの制作者)
※このブログの制作にあたっては立川志の輔事務所(シノフィス)ならびに毎日新聞のご了承を頂いています。
[PR]
by woody-goody | 2013-03-15 12:53 | 社会


立川志の輔のエッセイ(毎週金曜日毎日新聞に掲載)


by woody-goody

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

社会
列島各地
体験
政治
芸能
休載

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧