大学でが多い落語界

d0051179_22301522.jpg今や、大学出が当たり前のような時代になりました。

 昔、先輩の落語家はよくこう言ってたものです。

 「近頃は、大学出の弟子がたくさん来るようになりました。落語家なんてね、大学を出てまでやるような商売じゃあありませんよ」

 これで笑いがきました。

 落語家は言うに及ばず、たしかに芸事一般は、年がいかないうちに、理屈が出ないうちに、体に染みこませてしまった方が早く身に着くし、学問は芸事にはあまり必要とされていませんでした。

 かえって邪魔になるくらい。

 そして、さっきの先輩のセリフが出た頃は、大学出という肩書きに大変重みがありました、記憶力もあり、知識も蓄え、勉強もし、大学に入って出たけだから、当然、一般の人よりかしこい、そんなえらい若者が入ってくるようなえらい商売じゃないんですよ、落語家は、という卑下を合めての発言でお客様を笑わせていたのです。

 しかし、現在の落語界は大学出身者の方が多いのではないでしょうか。

 かく言う私も大学出です。

 私も弟子も大学出身。それも筑波大、琉球大、農大、あげくのはてに、アメリカは工ール大学卒業(本当なんですってば)。

 思わず笑ってしまうほどの高学歴。

 自分のことを棚に上げて言うなら、弟子全員、そんなすこい学歴があると感じさせないところがえらいと言えばえらい。

 今や、私立大学の定員割れが加速され、経営難で大変だそうです。

 そりゃそうでしょう、こう少子化になれば。

 でも、考えようによっては、本当の大学の意味が問われるのはこれからです。

 受験に受験するための今までの大学制度は本来的におかしい。

 やれ偏差値だ、六大学だと、ただただ就職有利のための「肩書き」入学は、入る方にも入れる方にも充実感がないのでは。

 合格が目的になり、いざ大学に入るやいなや、もう遊ぷ遊ぶ。

 もちろん私のことです。

 私の場合は、童謡の「どじょうが、お池にはまって、さあ大変」ならぬ「落語にはまって、さあ大変」で、落語研究会通いの日々でした。

 ○○大学中退、というのがかっこいい響きをもったのは、厳しい受験戦争を勝ち抜きやっと入った大学だったからこそ、そこを中退するというのは、よほどの野望を胸に秘めてのことだろう、というのがあり、○○大学申退という人を羨望のまなざしでみつめたりしたものでした。

 実際、中退で世間に出て独自の才能を発揮している方々が多いのです。

 アメリカの大学では、入り口は広く、出口は狭いと言われています。

 日本の大学も、誰でも入れるけど、よほど勉強しないとなかなか卒業できないシステムになれば、本当の意味での大学の姿に近づくのではないでしょうか。

 大学に長く在籍されると、親の金銭的負担が増える。となると、なにがなんでも勉強したい若者だけが大学に行くよう自然淘汰される。

 少ない子供たちで多くの高齢者を支えていかなきゃいけない将来、数は少なくても優秀な青年を育てないと日本は危ないのです。
[PR]
by woody-goody | 2005-07-29 22:32 | 芸能


立川志の輔のエッセイ(毎週金曜日毎日新聞に掲載)


by woody-goody

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

社会
列島各地
体験
政治
芸能
休載

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧